医療費保証

  1. HOME
  2. 医療費保証

医療機関さまを取り巻く環境

 昨今の我が国は、急速な高齢化を背景に、財政の健全化に向け国民医療費の伸長を抑制する方針をとっています。

平成28年度診療報酬は、この方針を受け8年ぶりのマイナス改定となりましたが、今後も医療費の抑制が予想されていることから
医療機関における収益環境はさらに厳しくなると見られています。

 また、平成30年度の訪日外国人は、約3,100万人と過去最高数に到達し、今後も増加をたどると予想されています。
一方で保険を持たない訪日外国人の医療費は、全額が本人負担な為、単価も高く、増加する未収医療費の回収が困難になってきています。

 さらに、令和2年4月に施行される改正民法によって、連帯保証人の極度額設定が義務化となり、
連帯保証人との契約手続きや説明は、よりハードルが高いものとなっていきます。
同時に、極度額を超えた滞納金に対しては、より回収が困難な状況となる事も大いに予想されます。

 高齢化が進み医療の社会ニーズが高まりを見せるなか、慢性的な人手不足は医療費の督促や
回収を行う職員にも及び、他の業務と兼務で対応しなければならない現状から、職員の働き方改革が求められています。

商品概要 J-ホスピタル

「J-ホスピタル」は、医療費のお支払いが困難な入院患者さまに代位し、ジェイリースが医療機関さまへ速やかに立替払いを行うシステムです。これにより、医療機関さまは未収金発生のリスクがなくなり、また、その後の患者さまに対する請求や督促は、全てジェイリースが行いますので、督促にかかる経費や人手は不要となります。
 

保証内容

  • 保証対象

    入院患者さまに関わる医療費用債務
    ※外来患者さまは対象外です。
    ※自由診療・混合診療も対象で健康保険の有無は問いません。
    ※外国人も対象になります。
    ※すべての診療科でご利用いただけます。

  • 保証期間

    入院日(保証開始日)より退院日(保証終了日)まで
    ※入院期間の長短によらず「1入院」が保証期間です。

  • 保証料

    病院負担型
    医療機関さまごとの未収金や回収実績を元に設定します。

その他詳細はお問い合わせください。

ジェイリースからのお約束

ジェイリースは東証一部上場企業です。

  1. 私たちは、社会の安定と発展に貢献する責任を自覚し、公正かつ誠実な企業活動を基盤とした創造的なサービスの提供を通して、全社員と私たちに関わる全ての人の幸せを追求します。
  2. 私たちは、あらゆる法令やルール等を厳格に遵守し、誠実かつ厳正な企業活動を行っています。
  3. 市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力及び団体に対しては、毅然とした姿勢で対処し、一切の利益を供与しません。